エクセリオンに何の図つける?

そんなにじゃぶじゃぶお金ないけどなんとかエクセ一式揃えようっていうときのための考え方のメモ。
ライチは有りで考える。じゃないとつけて得するものが少ないので。
エクセリオンシールドはとりあえず無視。いろいろ作るには高いし、金剛石が便利なので。

胴にしか付かない:
E-Fire/Water/Ground/Wind(属性鎧)、A-Frozen、A-Str/Int、Z-Immortal(壊れない)

肩にしか付かない:
R-Fire/Water/Ground/Wind(属性耐性)

靴にしか付かない:
A-Hit、A-Flee、S-Atk、S-Matk、S-Avoid、S-MaxHP、S-Quick、S-Cri、Z-Reincarnation(HPSP100%復活)、Z-Clairvoyance(潜伏看破)

胴はアンフロや属性、肩は属性耐性のために持ち替えることが多い。
一方で靴は持ち替えることが少ないが、若干高価。

そこでおすすめは、まず絶対全キャラ使いそうな図を靴に付ける
まず、AGI型が多いならA-Fleeを最優先に。靴にしか付かないので。
そこにAのDefやMdefやMHPやASPD、C-Lifeあたりの、誰で、どこで使っても有用な図を足す。

次に、ソロ用の図を肩に付ける。A-ASPD、C-Life、C-Soulらへん。
PTでMD等行くときは属性耐性がほしいことが結構あるので、PTのときにはずしていても差し支えないものをおすすめ。
また、「C-Soulいる子といらない子いるんだよな~」みたいなときには肩で替えを作っておくのが安くて便利。
胴で作ってもいいが、こんなページを見る段階でソロで行くのは100%耐性が必要なとこじゃなく属性鎧で事足りる場所だと思われる。よって肩がいい。
AGI型はウィスパー等Flee増強肩がないのが心配になるかもしれないが、靴で賄える。レイドぶんもまあDef図があればなんとかなる。

そして残りの図を胴に付ける。穴が余るならASPDや攻撃力上がる系でも入れておこう。
場所によって胴は闇服やアンフロを要求されたりするので、ここにも絶対に必要な図を入れるのはおすすめしない。

おめでとう。最強の使い回しエクセを手に入れたぞ。

参考までにうちの場合。
胴:A-Str/A-Int/A-ASPD
肩:A-MaxHP/A-Mdef/A-ASPD(SP有り余る用) と A-MaxHP/C-Soul/A-ASPD(SP足りない用)
靴:A-Def/A-Flee/C-Life
胴を+7まで叩けばかなりいいかんじなんじゃないかと思う。精錬イベント待ち。
StrとInt両方刺さってるのは、主に使うキャラがAtkMatkどちらも必要なため。

関連記事